《ヘンリー塚本》お金の為にカラダを捧げる。「だって仕方ないじゃない!返せないんだから!」債権者達の凶暴な肉棒を受け入れて……嗚呼……《竜二》